2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 前川喜平を外患誘致罪で死刑にせよ!前川喜平も拉致加害者の手先と見做せ!世界平和の敵と見做せ! | トップページ | 草津白根山の噴火で自衛隊員死亡で、暴力革命政党・日本共産党の藤野保史が高笑い? »

2018年1月22日 (月)

人妻への声の掛け方

先日、ある人妻社員が退職することになりました。

私が、

「元気でね。旦那さんも大事にしてね」

と声を掛けたら、その人妻社員は

「ありがとうございます」

と、にっこり微笑みました。

夫婦仲が良いのか悪いのかはわからないけど、一応こういう声掛けはしておきましょう。

破綻しているのが明らかな場合を除いて、他人の夫婦生活を応援する気持ち、心は大切です。

民主党の議員だった小宮山洋子のように、自分が3回離婚したことを理由に、仲の良い夫婦まで引き裂いてやろう、とか専業主婦に一方的な敵意を抱くような真似はしてはいけません。

文春の不倫報道のやり方に批判の声もあるようだけど、それでも不倫していいわけないのです。

小室哲哉も芸能界引退までする必要があったか否かは疑問だけど、やっぱり不倫はいけません。

日本共産党は、党や党中央、党首に対する批判的な言動をする者を密告させる社会を暴力革命で実現したがっています。

つまり、暴力革命政党・日本共産党にとって、友情・夫婦愛・親子愛・兄弟姉妹愛は邪魔者にすぎないのです。だから不倫は日本共産党にとって蜜の味。

「自分の配偶者以外の異性に絶対に関心持つな!」なんてあほなこと言うつもりはないけど、不倫はやめましょう。日本共産党の暴力革命に手を貸すのはやめましょう!

« 前川喜平を外患誘致罪で死刑にせよ!前川喜平も拉致加害者の手先と見做せ!世界平和の敵と見做せ! | トップページ | 草津白根山の噴火で自衛隊員死亡で、暴力革命政党・日本共産党の藤野保史が高笑い? »

不倫」カテゴリの記事