2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 麻原彰晃(松本智津夫)死刑執行バンザイ! | トップページ | 法務大臣・上川陽子に敬意を表す! »

2018年7月 6日 (金)

オウム真理教7人の死刑執行が暴挙で、サリンテロは暴挙ではないのか?

あの地下鉄サリン事件、松本サリン事件、弁護士一家殺人事件の犯人でもある松本智津夫(麻原彰晃)ら7人の死刑執行について、これを「暴挙」だと非難した団体がありますね。

https://toyokeizai.net/articles/-/228550

日本は北朝鮮と異なり、いろいろな意見や考えを主張する自由があるので、この団体の考えも尊重したいけど、死刑になったこの連中のやったことはなんでしょうか?

無実の人を無差別に殺害したじゃないですか!

これこそ、暴挙も暴挙、大暴挙じゃないですか!

それに日本は殺人でなければ、死刑になることはありません。

でも、北朝鮮は少しでも金正恩や朝鮮労働党に対する批判的な意見を口にすれば、死刑ではないですか!

法的手続きを踏まなくても、金正恩が

「そいつを死刑にせよ」

と命じれば、即刻死刑ではないですか?

これは暴挙ではないのでしょうか?

日本共産党系の弁護士も死刑制度反対派ですが、それは日本共産党が政権政党になっていないから反対なのであって、日本共産党が暴力革命で政権を強奪したら、死刑大賛成派に転じるのではないでしょうか?

日本共産党が目指すものは、日本共産党が気に入らない人をバンバン死刑にできる世の中じゃないですか!
Photo

« 麻原彰晃(松本智津夫)死刑執行バンザイ! | トップページ | 法務大臣・上川陽子に敬意を表す! »

殺人・凶悪犯罪」カテゴリの記事