2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 法務省認定督促状と名乗る奴からの悪質な迷惑メール | トップページ | 不倫をされたら「即離婚を決断」は67.4%。AV業界のあるべき姿は・・・・・・。 »

2018年10月14日 (日)

茨城県の県立高校には極悪非道の異常性欲の教師がいたのですね

茨城県の県立高校には極悪非道の異常性欲のセンコウがいたのですね。

女子生徒に性行為をして、妊娠中絶させたのですね。

この極悪非道の異常性欲のセンコウは2017年1月に児童福祉法違反容疑で県警に逮捕され、懲役3年、執行猶予5年の有罪判決を受け、既に確定したそうですけど、被害を受けた女子生徒はそれでは済まなかったのですね。

この女子生徒は幻覚や抑うつなどの解離性障害の症状が悪化し、学校に通えなくなって大学進学も断念せざるを得なかったとか。

https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/456830/

https://www.sanspo.com/geino/news/20181011/tro18101120130013-n1.html

https://www.nikkansports.com/general/news/201810110000705.html

それで、県とこのセンコウに対し、約7700万円の慰謝料を求めた訴訟を起こしたのですね。

この女子生徒が少しでも多くの慰謝料を取れることを祈りたいですね。

それにしても、こんな性犯罪をしでかした奴に何で執行猶予なんか付けたのでしょうか?

これも疑問ですね。

性犯罪をした奴へ執行猶予なしで懲役10年以上の刑に処してほしいものです。

一人の異常性欲教師のために人生を台無しにされた女子生徒があまりにも可哀想です。

もちろん、こんな極悪非道の異常性欲のセンコウにも弁護される権利はあります。このセンコウの弁護をするのは、テロ政党・日本共産党系の弁護士でしょうか?テロ政党・日本共産党は、影で性の乱れを煽って国民を性的堕落に追い込み、暴力革命を起こしたがっている政党ですから。

« 法務省認定督促状と名乗る奴からの悪質な迷惑メール | トップページ | 不倫をされたら「即離婚を決断」は67.4%。AV業界のあるべき姿は・・・・・・。 »

性犯罪」カテゴリの記事

教育問題」カテゴリの記事