2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

人妻

2019年9月16日 (月)

【18歳未満閲読厳禁】10年過ぎても美形を保っている人妻の全裸姿

★警告!★

18歳未満のよいこのみなさんは、この記事を読んではいけません!

18歳になるまで我慢しましょう!

今は、将来素敵な彼氏、彼女と一緒に楽しく生活ができることを目指して、一生懸命勉強をしましょう!

また、18歳になったら、日本共産党を支持する人にはなってはいけません。それは自分を死刑台に送ることです。

世の中には自分の妻のヌード写真を撮影して、ネットに投稿する人もいるのですね。

以前の私は、こういう人を奇人変人のように思っていましたが、最近はこういう人の価値観も尊重すべきと考えています。

中には、

「こういう人と日常生活でバコバコやれる人がうらやましいなあ」

と思える人もいますね。

でも、その人と不倫したいとは思っていません。

先日、ある人妻ヌード専門サイトに、

10年前と現在の自分の妻の全裸姿の写真を投稿した人がいました。

よく見ると、

「えっ?10年前と変わっていないじゃないか!?10年前の美形を保っているじゃないか!?」

と思えました。

プロの画家に描かせたいような美形ですね。

この投稿した人ですが、過去にも自分の奥さんの全裸写真を投稿しています。

どれもきれいに撮れていますね。

というか、この人の奥さんが美しい全裸姿をしているのかもしれません。

 

楽しい夫婦生活を送っているのでしょうか?

夜も楽しくバコバコやっているのでしょうか?

この投稿者の妻自身も、美形を保つために努めているのでしょうか?

「夫の性欲を削ぐような体形にだけはなるまい」と、気を付けているのでしょうか?

それと、全裸になるとごまかしが効かないから、美形を保つよう、夫は妻に要求し、妻もそれに応えているのでしょうか?

もし、これらの推測が概ね当たっているとすれば理想の夫婦ですね。

Dokudami_20190916220601

Photo_20190916220501

夫婦仲の良しあしに関わらず、不倫や離婚を影で煽動するのが日本共産党とお考え下さい。

下記を参照ください。

https://blogs.yahoo.co.jp/umayado17/61223731.html

人妻ヌードを鑑賞して楽しんでも、不倫をしてはいけません。

それは日本共産党の暴力革命に手を貸すことです。

新日本婦人の会は、女の敵である女集団であることを、自分の妻や娘によく言って聞かせましょう!

自分の息子が性犯罪者になってほしくない、と考えるなら、日本共産党を打倒することです。

日本共産党はあなたとあなたの愛する人との愛を引き裂くための暴力革命をあきらめていません。

日本共産党はあなたとあなたの愛する人を銃殺するための暴力革命をあきらめていません。今も密かに企んでいます。

日本共産党はあなたの妻・娘・姉妹を強姦凌辱したあげくに殺害するための暴力革命をあきらめていません。今も密かに企んでいます。

2019年9月 8日 (日)

スカート丈を長くした人妻。人妻生活も落ち着いてきたから?

職場のある人妻社員、独身の時はよくミニスカで出勤していた。

「会社に男を引掛けに来ているのか!?」

と思えた。

この見方が正しかったのか、否か、同じ部の男をゲットした。

 

人妻になった後も、ミニスカ出勤を続けていた。

単にミニスカが好きなだけなのか?

夫の好みなのか?

不倫しているのか?

いろいろな見方をしているうちに、丈がやや長めのスカートで出勤するようになった。

夫から「もうやめろ」と言われたのか?

「ミニスカを武器に一人の男をゲットできたから、もういいかな?」と考えたのか?

人妻生活も慣れてきたところでの衣替えなのか?

よくわからない。

 

でも肝心なのはスカート丈の長さではない。

夫婦仲良くやっているのか?共に助け合っているのか?である。

Dokudami_20190908173101

日本共産党は、夫婦仲の良しあしに関わらず、引き裂いてやりたいと企んでいる政党であると考えるべし。

新日本婦人の会も同様である。

日本共産党は、影で不倫を教唆・煽動して世の中を乱し、人心が荒廃したところを見計らって、暴力革命を起こすことを企んでいる政党であると考えるべし。

新日本婦人の会も同様である。

日本共産党や新日本婦人の会は、人妻に不倫の子を産ませ、その子どもを夫が汗水たらして稼いだ金で育てさせようと企む男性労働者冒涜集団である、と考えるべし。

日本共産党や新日本婦人の会は、影で性の乱れを教唆・煽動して性犯罪を多発させ、人心が荒廃したところを見計らって、暴力革命を起こすことを企んでいる政党であると考えるべし。

だから新日本婦人の会は女の敵である女集団でもあると考えるべし。

ご参考はここ↓↓↓↓↓

https://blogs.yahoo.co.jp/umayado17/61223731.html

いずれにせよ、

日本共産党にそそのかされて、不倫や性犯罪をしては絶対にいけない!

日本共産党にそそのかされているつもりはなくても、不倫や性犯罪そのもの が日本共産党の暴力革命手を貸すことになる。

日本共産党が暴力革命を起こせば、どうでもいいような言動が「反共・反党・反革命」分子とされて死刑になる恐れがある。

自分がいつ死刑になるかわからないことに怯えながらの生活を送ることを強いられる世の中、日本共産党が暴力革命で実現したがっているのは、そんな世の中である。

それでもあなたは日本共産党を支持しますか?

Photo_20190908173201

Kanagawa2_20190908173101

Gotohellkoike

2019年8月13日 (火)

何故かおしゃれになった還暦間近の人妻

私の職場に還暦間近の人妻社員がいる。

50代後半になったら、何故かおしゃれになった。

明るく鮮やかなファッションで会社に来るようになった。

後ろから見ると30代の女性と間違えてしまいそうである。

夫以外の男を好きになったのだろうか?

不倫をしているのだろうか?

それとも、精神的に老いることのないよう、せめて気持ち的にも若作りに励んでいるのだろうか?

それによって、夫に新しい自分を見てほしいと考えているのだろうか?

後者であれば、あるいは後者に近ければ、この還暦間近の人妻社員を応援したい。

Dokudami_20190813203101

年齢に関係なく、人妻の不倫を影で煽動しているのが、日本共産党だお考えください。

下記のurlはアメリカ共産党の革命方針ですが、日本共産党も同じようなことを考えている可能性は十分あります。

元々口先で言っていることと、影でやっていることが正反対の政党ですから。

https://blogs.yahoo.co.jp/umayado17/61223731.html

ここには、

「24.言論・出版の自由という美名の下、「猥褻産業」を拡散させる。

(※我が国ではとっくに。エロ解禁。週刊誌を見よ!)

 25.ポルノ映画、わい本、猥褻的TVおよびラジオ放送など、「猥褻産業」を拡散させ、社会の道徳基準を崩す。

(※我が国ではとっくに。援○○際、不倫礼賛とか)

26.同○愛、変態○交や乱○などの行為を一般的で自然かつ健康な○生活のように扇動する。

(※我が国ではとっくに)」

と書かれています。 

エッチなことに興味を持つ程度ならいいのです。

私も結構エッチですから。

でも、それをも悪用して暴力革命を起こそうと考えているのが日本共産党とお考え下さい。

「不倫や性犯罪の真犯人は日本共産党だ」と決めつけなくてもいいのですが、それくらいにお考え下さい。

性犯罪が起きたら、日本共産党員は殴られても当然なのです。

Nishiyamaasami-virus_20190813203101

Gotohellkoike

Photo_20190908204901

 

2019年7月19日 (金)

本当かよーっ!?シャブで起訴され保釈中の男が人妻と駆け落ちだって!?

えーっ、いくらなんでもすご過ぎる!

保釈中の男と人妻が駆け落ちだって!?

覚醒剤取締法違反で起訴されている前田寿樹という奴が、身元引受人の人妻と駆け落ちだって!?

信じられないような話だけど、現実にあったのです。

https://www.j-cast.com/tv/2019/07/17362773.html?p=all

だけど、前田寿樹がやっていた覚醒剤は、日本共産党の仲間である北朝鮮で製造されたものでしょうか?

前田寿樹という奴が身元引受人の人妻と駆け落ちすることは、日本共産党系の弁護士か工作員が教唆したのでしょうか?

人妻・吉良よし子の不倫がデマであっても、日本共産党は影で不倫を煽動する政党です。

不倫や性の乱れで世の中が混乱すれば、暴力革命をしやすい土壌ができるので、日本共産党は影で不倫や性の乱れを煽動するのです。

覚醒剤が横行するのも、日本共産党と朝鮮労働党がグルになってやっている、と疑うべきなのです。

だけど、自分の妻が保釈中の男と駆け落ちしても離婚する気がないという夫も、同じ男として情けなくなる。

 

 

2019年6月30日 (日)

【共産ポルノ・18歳未満閲読厳禁】吉良よし子と不倫と日本共産党による性堕落・性乱れ煽動工作

【警告】

18歳未満のよいこのみなさんは、この記事を読んではいけません!

18歳になるまで我慢しましょう。

大学受験をする高校生は、合格するまで我慢しましょう!

今は、将来素敵な人と出会えて結婚できることを夢見て、一生懸命勉強しましょう!

東大出ても志位和夫、山添拓のようなくだらない人間にならないように、学力と人格の向上に努めましょう!

18歳になったら、選挙で日本共産党に投票する人にはなってはいけません。それは、自分や自分の愛する人を死刑台に送ることに繋がります。

Dokudami_20190630124901  

人妻・吉良よし子が地方の大学教授とバコバコやっているとかいう情報

が流れたことがあったけど、あれはデマのようですね。

だからといって、日本共産党員の下半身事情はそれなりのものがあるのでは?

吉良よし子を始め、日本共産党の女性党員は不特定多数の男の陰茎を咥えているのかもしれません。

吉良よし子を始め、日本共産党の女性党員は不特定多数の男の精液を飲んでいるのかもしれません。

日本共産党の男性党員は不特定多数の女性に自分の陰茎を咥えさせているのかもしれません。

日本共産党の男性党員は不特定多数女性にの自分の精液を飲ませているのかもしれません。

私もかつては、日本共産党は性にお堅い政党であると思い込んでいました。

でも、千葉麗子の「さよならパヨクを読んでから見方が変わりました。

さらに、アメリカ共産党には、アメリカの共産化を狙うにこんな方針があるそうです。

https://blogs.yahoo.co.jp/umayado17/61223731.html

・言論・出版の自由という美名の下、「猥褻産業」を拡散させる。

・ポルノ映画、わい本、猥褻的TVおよびラジオ放送など、「猥褻産業」を拡散させ、社会の道徳基準を崩す。

・同○愛、変態○交や乱○などの行為を一般的で自然かつ健康な○生活のように扇動する。

・家族を一つの社会機関へ転落させる。これを通じて性的堕落と離婚をそそのかす。

日本共産党が同様のことを考えていないはずがありません。

あと、今回の吉良よし子の不倫がデマだったとしても、

穀田恵二の不倫は事実であるかもしれませんね。

報道した週刊新潮を訴える、といって10年以上経っても訴えていないようだし。

http://kinpy.livedoor.biz/archives/52221915.html

https://togetter.com/li/597974

エッチなことに興味を持つだけならいいけど、性的堕落は絶対にいけません。

背後には暴力革命をたくらむ日本共産党がいることを忘れてはいけません。

エッチなことに興味を持つだけならいいけど、性犯罪は絶対にいけません。

背後には女性政治犯強姦凌辱国の仲間・日本共産党がいることを忘れてはいけません。

配偶者以外の異性に興味を持っても、不倫はやめましょう!

背後には中国・北朝鮮のスパイ政党である日本共産党がいることを忘れてはいけません。

日本共産党にそそのかされて不倫をしてはいけません。

性犯罪の事件が起きたら、日本共産党を攻撃、非難しましょう。

セクハラの諸悪の根源は日本共産党にあり!

性の乱れの諸悪の根源は日本共産党にあり!

不倫の諸悪の根源は日本共産党にあり!

性犯罪の諸悪の根源は日本共産党にあり!

と考えましょう!

 

 

2019年5月25日 (土)

「夫婦のセックスライフを充実させる5つのこと」という記事を紹介します。

こんな記事を見つけました。

Couple Style  というサイトです。

その中の

夫婦のセックスライフを充実させる5つのこと

を読んでみてください。

「妻を女性として魅力を感じなくなった、と夫たちからよく聞くワードですが、原因の半分は夫にあります。また、夫に魅力を感じなくなった、という妻も多いですが、その原因の半分は妻にあります。お互いが相手のせいにしているだけです。 」

と述べている部分もあります。

お心当たりのある方、いらっしゃいませんか?

夫婦仲の良し悪しに関わらず、このサイトの記事を読んでみてください。

今までにはなかった夫婦生活を送れるヒントになるかもしれません。

とにかく夫婦生活の改善を図ってみてください。

そして「不倫は文化だ」は間違いです。

不倫は日本共産党という名のハイエナに餌を与えることと同じです。

日本共産党は、今でも暴力革命を放棄していません。したように見せかけているだけです。

不倫を煽ることによって、人心を荒廃させることで暴力革命の土壌を作りたがっているのが、日本共産党です。

日本共産党は労働者階級の敵です。

人妻に不倫の子を産ませ、夫が真面目に働いて稼いだ金で育てさせようとたくらんでいるのが日本共産党とお考え下さい。

日本共産党が暴力革命を起こせば、ご自身やご自身の愛する人を死刑台に送ることになります。

泥棒も人殺しもしていないのに、死刑になる世の中をお望みですか?

だから、不倫によって日本共産党という名のハイエナに餌を与えてはいけないのです。

 

2019年5月18日 (土)

人妻のセクシー料理動画が大人気だって?でも、料理って、美味しく作らなければ・・・・・・

何やら、人妻の料理動画が大人気で拡散しているって?

結構、セクシーだとか。

https://news.mynavi.jp/lp/2019/entertainment/entertainment/buzznavinews08/

見てもらうためにわざとセクシーな恰好をするのでしょうか?

私の職場にも、妖艶な雰囲気を漂わせる人妻社員がいるけど。

でも、料理って、美味しく作らなければ元も子もないのでは?

この動画を見た人は、美味しい料理が作れたのでしょうか?

 

2019年5月11日 (土)

5月の第2日曜日は母親の日。だから・・・・・

5月の第2日曜日は母親の日ですね。

小学校の低学年の時、図画工作の授業で、

「今度の日曜日は母の日です。だから、みなさんのお母さんの顔を描きましょう」

ということがありました。

この時、母親のいない子は気の毒ですよね。

そういう子は、おばあちゃんかおじいちゃんの顔とか、お父さん、お姉さんの顔とか描くしかないのでしょうね。

 

母親がいないというのは、母親が病気や事故でなくなった場合もあります。

両親が離婚して、父親が子どもを引き取ったというケースもあります。

母親がよそに男を作って出て行ったとか、母親が父親以外の男とバコバコやって離婚になったという場合、その子どもも精神的に傷つくでしょうね。

 

そして、大人たちの身勝手な性行為で子どもが傷つくことを影で煽るのが日本共産党とお考え下さい。

人心荒廃で世の中が乱れれば、日本共産党にとっては格好の暴力革命のチャンスなのです。

だから今度の参議院選挙はもちろんのこと、いかなる選挙でも破壊防止法に基づく調査対象団体であるテロ政党・日本共産党に投票してはいけません。

性の乱れ、不倫、性犯罪は破壊防止法に基づく調査対象団体であるテロ政党・「日本共産党」というハイエナに餌を与えるのも同然です。

身勝手な性行為で北朝鮮のスパイ・日本共産党に餌を与えるのは絶対にやめましょう!

https://www.dailyshincho.jp/article/2019/03120631/?all=1

2019年5月 4日 (土)

【18歳未満閲読厳禁】自分の妻に他の男とバコバコやらせ、夫婦としてのバコバコも楽しんでいる人のサイト紹介

【警告】

18歳未満のよいこのみなさんは、この記事を読んではいけません!

18歳になるまで我慢しましょう。

大学受験をする高校生は、合格するまで我慢しましょう!

今は、将来素敵な人と出会えて結婚できることを夢見て、一生懸命勉強しましょう!

東大出ても鳩山由紀夫や福島瑞穂、志位和夫、山添拓のようなくだらない人間にならないように、学力と人格の向上に努めましょう!

18歳になったら、選挙で日本共産党に投票する人にはなってはいけません。それは、自分や自分の愛する人を死刑台に送ることに繋がります。

以前、「妻物語 DAITA 素人妻のM調教」というサイトを紹介しました。

http://machigeeteyagaru.cocolog-nifty.com/_/2019/01/post-1bae.html

3月から更新が停まっていたので、このまま閉鎖されるのかな?と思ったらさにあらず。

5月3日に更新されました。

http://daitawife.blog.jp/archives/31707984.html

自分の妻を複数の男に貸し出している光景の記事がアップされました。

でも、この人、自分の妻に他の男とバコバコやらせるだけでなく、夫婦の営みも楽しくバコバコやっているようですね。

この人の性的趣味には同調できないけど、価値観を尊重したいと思います。

夫婦で楽しくバコバコやっているかいないかに関わらず、それを引き裂きたがっているのが日本共産党とお考え下さい。

北朝鮮のスパイ・日本共産党が目指す社会は、党に対する批判的な言動をする者を密告させる社会です。

それが夫婦、親子、親友であっても密告を強要させたがるのが、中国のスパイ・日本共産党とお考え下さい。

そのような社会を実現するためにも、日本共産党にとって、夫婦愛は邪魔物なのです。

 

2019年4月27日 (土)

【18歳未満閲読厳禁】座位~騎乗位 同時にイク 本当の夫婦のセックス

【警告】

18歳未満のよいこのみなさんは、この記事を読んではいけません!

18歳になるまで我慢しましょう。

大学受験をする高校生は、合格するまで我慢しましょう!

今は、将来素敵な人と出会えて結婚できることを夢見て、一生懸命勉強しましょう!

東大出ても鳩山由紀夫や福島瑞穂、志位和夫、山添拓のようなくだらない人間にならないように、学力と人格の向上に努めましょう!

アダルトビデオといえば、不倫や性犯罪を煽り立てるものばかりだと思っていたら、そうでもないのですね。

夫婦のセックスをテーマにしたものもあるのですね。

「座位~騎乗位 同時にイク 本当の夫婦のセックス」というビデオです。
「AVでは絶対見れない本当の夫婦のセックス」というサブタイトルもあるようです。

https://www.xcream.net/item/98261

さあ、夫婦のみなさん、セックスを楽しくやってみませんか?

このビデオがどこまで参考になるかは別にして、セックスを工夫することは大事です。

「おまえとやっても面白くない」

「あなたとやっても感じない」

と相手をなじる、罵ることは絶対にやってはいけません。

そう思うなら、工夫することです。

 

 

 

より以前の記事一覧